H29年6月18日

このエントリーをはてなブックマークに追加

この日は、今年初ですが、和歌山、印南からイカ釣りにでかけました。毎年この時期2週間ほどですがスルメイカが釣れるのですが今年は爆釣してるんですがなぜかイカとだけしかネットに書かれていませんでした。乗船を予約したら翌日に船長から電話があり、「今釣れてるイカはスジイカで、スルメやアカイカじゃないけどそれでもいいか?」という事でした。それが理由でイカとしか書いてないとの事でした。私は「数が釣れて食べれるのなら気にしませんよ」という事で、いざ当日18時に出港して19時から釣りを開始しました。しかし、釣れません!昨晩も爆釣なのになんで?という感じでした。私は20時30分までボーズでした。たまらず仕掛けと水中ライトをチェンジしました。そしたら、なんと!それから釣れだしたのです!潮の加減か水中ライトを大きくしたからか、タイムアップまでスジイカが釣れ続けました。結局、スジイカが39匹、スルメイカが1匹、サバが3匹でした。どう考えても仕掛けとライトをチェンジしたから良かったと思っています特に、仕掛けよりライトの影響ではないかと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です