H29年3月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加

この日は今月11日と同じ和歌山、塩屋漁港よりアジ&イサキ&飲ませ釣りに出かけました。集合時間が春になり4時30分の集合になりました。前回はそれなりにいい思いをしたので今回もと言うことでしたが、この日もアジ&イサキは型は小振りでしたが仕掛けを入れると必ず釣れる感じでした。ただ、爆釣というようなアタリではなかったですが・・。そんなアジ釣りの最中になんと!仕掛け3号ハリスにメジロが掛かってきました。横で覗く船長に「えらい重たいですがサメですかねー?」というような会話の中、慎重にやりとりしながら浮いてきたのがメジロでした。いやー、びっくりでした。そしてラッキーだったと思います。「船長いわく、3号は怖いなー」と言うことと何故か釣れたメジロが胃袋をだしていたので船長が「メジロが胃袋だすて、見たことないなー?なんでやろなあー?」と不思議がっていました。その後、飲ませ仕掛けに強烈なアタリが!凄いパワーでしたが無事に釣り上げました。ブリと呼べる80cmのぎりぎりサイズでした。結局、アジとイサキで60匹は釣れたと思います。それとメジロ1匹ブリ1匹でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です