H29年3月6日

このエントリーをはてなブックマークに追加

この日は小潮なので明石にガシラ釣りに出かけました。雨も心配でしたが現地に着くと、曇りでなんとかもちそうな空でした。ここの乗合船は申込順で席を選べるのですが、ここで悲劇が!この日受付が始まって、私と同じ名字の方がおられるので、電話番号で確認されました。早い順番でしたので多分、私だと思ったのですがなんと!電話番号が違います!もう一人の人も番号が違い、結局私は、一番最後に自己申告にて「多分、最初に呼ばれてのが私ですが、番号が違います!」ということで、時既に遅し、皆さんそれぞれに場所を選んで座っています。私は結局、左舷のみよししかないのでそこに席を確保しました。「何の為に早く申し込んだんか、分からんなー!」「まー、しかし乗合船ではこういうこともあるわなー」という事で気分をリセットして、ポイントへ。この日も朝一はメバルです。そして、なんとメバル釣りが下手な私にも3匹釣れました。その後、ガシラも釣れるポイントに移動。私はメバルをやめて、ガシラ釣りに。しかし、潮の流れがまだまだ強く、皆さんよくメバルを釣っていました。一方、ガシラはアタリが少なく苦戦!10時ぐらいから潮も緩くなりアタリが良くでだしました。スパートをかけて、結局、ガシラが27匹、メバル3匹でした。感想としては、今年のガシラは結構、良型が多いなと感じました。それとも船長が良型ポイントを選んでくれているのかだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です