H28年11月26日

初めての挑戦ですが和歌山みなべで、オキアミでのハマチ釣りに行ってきました「ハマチ爆釣!」この見出しにひかれて、「やってみたい」と思いました。初めてで勝手が分かりませんでしたが、撒き餌籠をつけてエサはオキアミを刺して釣りでシンプルばものでした。水深が90mほどあるところがポイントで底から5mぐらいの所でアタリを待つというものでした。ポイントについて早々、仕掛けを落としましたら船長の言う通りアタリがでてそれからは、コンスタントに釣れました。土曜日という事もあり満席でしたのでお祭りに苦しみましたがハマチが15匹と真鯛が1匹という結果で非常に満足しました。

h28_11_26_01 h28_11_26_02

チダイの姿造り

今日釣りましたチダイを姿造りにしてみました。チダイは真鯛より少し身が柔らかいのですが半分生で半分は炙りにしました。鮮度がいいので美味しく食べレました。

h28_11_20_02

H28年11月20日

この日は和歌山美浜からチダイ&イサキ釣りにでかけました。朝一はオキアミで真鯛を狙いましたが不発でチダイでした。途中からオキアミにチェンジしてチダイ&イサキ釣りへ。チダイが下でイサキが上の状態やイサキが下でチダイが上の状態など結構、不安定でしたがそれなりに楽しめました。船長曰くは「水温がまだ高すぎる」とのことでした。

h28_11_20_01

H28年11月17日

和歌山美浜から初めてですがシラサエビのエサでの釣りにいってきました。狙いはカンパチとシマアジなんですがこの日は回遊がなかったようです小鯛や30cmまでの鯛ががよくきました。感想としてはエサによって釣れる魚が変わるんやなーと思いました。生きたシラサエビにはなぜが真鯛がくるのです。

h28_11_17_01 h28_11_17_02 h28_11_17_03

H28年11月12日

この日は、和歌山の南塩屋からハマチの落とし込み釣りにでかけました。私は落とし込みは苦手でして、エサのアジやイワシを掛けるのが下手で、この釣りはエサが掛からないと釣りになにませんのでドキドキしもっての釣りになります。ですが仕掛けの下にアミエビ籠をつけての落とし込みなので、エサはうまく掛かってくれました。青物の活性はこの日は今一で水深70mぐらいのポイントに行ったときに立て続けに3匹のハマチをゲットしました。それと今日一の魚が早朝に釣れました型のよいオオモンハタでした。

h28_11_12_01 h28_11_12_02

H28年11月2日

この日は、和歌山美浜からタチウオ、チダイ、イサキ釣りにでかけました。この時期からは北寄りの風が多いため釣り座は左舷が有利になるのですが、申し込みが遅かったので右舷での釣りとなりました。タチウオにおいては90分ほどの釣りでしたが型が小さくアタリはあるのですが、テンヤにのりませんでした結果は4匹でした。その後チダイとイサキ釣りなんですが、左舷の方はそこそこサイズのチダイを釣られてるのですが私の方はなぜか釣れても小さめでした。申し込みは早くしましょう!

h28_11_02_01