H28年10月20日

この日は、須磨からタチウオ釣りにでかけました。洲本までの遠征ではなく、須磨沖でタチウオを狙うとのことでした。ポイントについて釣りを開始。いきなりアタリで船中一番でタチウオが釣れました。その後、ポツポツとアタリがあり、最後まで釣れました。中盤にアタリにあわせて竿をしゃくった時に糸切れと見られる原因で竿を折ってしまうアクシデントがありましたが、サブの竿にて最後まで釣る事ができました。終わってみましたら、なんと!私が本日の竿頭ということで、釣果は18匹でした。こんな日もあるんですね。

h28_10_20_01 h28_10_20_02

メジロの造り

今日、釣りましたメジロを造りにしました。明石のメジロは非常に脂がのっており、魚が好きな人は美味しいと思われると思います。感じたことは、養殖のほうが脂がのっているという感覚がありましたが、この造りを食べていると養殖物より脂はのっており、また食感が違うなーと感じました。

h28_10_14_02

H28年10月14日

この日は、大潮周りなので明石でメジロ釣りに行きました。朝一、エサの小アジ釣りに行ったのですが、アタリが少なく思うほど小アジが釣れませんでした。「エサが少ないので心細い釣りになるなー」と思いながら、メジロのポイントへ。開始して程なくするとアタリが!あがってきたのは、良く肥えたメジロでした。この日は調子よく、皆さんよく釣られてました。私は立て続けのようにアタリが出て、5回中、2回は隣の人とのお祭りなどで糸がすり切れバラシてしまいました。その後、ポイントを移動して2匹を追加して合計5匹でクラーがパンパン状態で終了しました。「こんな日もあるんやな」という事で満足しました。

h28_10_14_01

ハマチの造り

今日、釣りましたハマチを早速、造りにしました。腹身の部分は結構、脂がのっておりおいしかったです。「今日は結構きれいにさばけたなー」と思いました。

h28_10_03_03

H28年10月3日

この日は明石からハマチ狙いで釣行しました。朝一、エサの小アジ釣りに向い、順調にエサは釣れ、いざポイントへ!目標はハマチ3匹でした。何回か流したときに待望のアタリが!よく肥えたハマチが釣れました。「まずは、ボーズは免れたな」と思いつつ、次のアタリを待ちますが、待てどもあたりはまったくなく、他の釣り人にもアタリはないようです。船長もあちこち移動をしてくれるのですが「今日はあかんわー!」というように、この日は最後まで釣れることなく、1匹のままでした。

h28_10_03_01 h28_10_03_02